ようこそ!華智ジャパンへ!

華智グループの歩み

華智グループ沿革 

  • 2015年7月
    「華智ジャパン株式会社」設立。
  • 2015年4月
    「蘇州為正信息科技有限公司」設立。
  • 2013年11月
    広東華智科技有限公司 創立10周年記念式典 開催。
  • 2012年9月
    広東華智科技有限公司 蘇州支社設立。
  • 2011年5月
    株式会社日立情報システムズとシステム運用の合併会社「広東華智立信軟件有限公司」を設立。
  • 2010年12月
    広東華智科技有限公司が「中国留学人員創業園による成長創業企業ベスト100」を受賞。
  • 2010年9月
    広東華智科技有限公司 北京支社設立。
  • 2010年4月
    情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS) の認定基準規格である「ISO/IEC27001:2005」を取得 。
  • 2009年12月
    「ISO 9001:2008認証」を取得。
    広東省2009年度「技術先進型サービス企業」と認定される。
  • 2009年7月
    連続3年間広州市重点ソフトウェア企業と認定される。
  • 2008年11月
    「日立情報(広東)開発センター」が広東華智科技有限公司に設立される。
  • 2008年3月
    「2007年度広州市優秀ソフトウェア企業」に選ばれる。
  • 2008年1月
    広州市外の経済貿易委員会より「サービスアウトソーシング輸出基地建設貢献賞」を授けられる。
  • 2007年12月
    科学技術省の火炬センターに「中国ソフトフェア輸出企業」と認定される。
  • 2007年10月
    日本矢野研究所に「中国華南地区での日本向けソフトウェアとサービスアウトソーシングで唯一の推薦企業」と認定される。
  • 2007年7月
    「ハイテク技術企業」と認定される。
  • 2007年6月
    「日本支社」設立
  • 2007年2月
    「ISO9001品質体系認証」を取得。
  • 2006年10月
    広東情報業界庁に「ソフトウェア企業」と認定される。
  • 2006年8月
    広州市政府、個人投資家と連携し、「日本向けハイエンドIT人材育成五カ年計画」を推進。日本向けハイエンドIT中核人材の育成を掲げ業務を推進し成長を加速。
  • 2006年7月
    社員人数が260人に達する。
  • 2005年8月
    会社の急激な発展に適応するため、天河金山ビルから広州科学城に移り、オフィスの面積は2500平方メートルまで拡大。
  • 2005年8月
    広州市政府と広州市天河ソフトウェアパークの協力支援のもと、企業規模が急速に拡大。創立当初の十数人の社員から120人になり、広州市規模最大の日本向けソフトウェアアウトソーシング業務を取り扱うハイテク企業となる。
  • 2004年3月
    「広州市新ハイテク技術企業」と認定される。
  • 2003年4月
    正式に日本向けの海外業務委託開発のサービス、システムインテグレーションの業務諮問のサービスを展開。
  • 2003年3月
    広東華智科技有限公司が海外留学の帰国者と広州市の科学技術のリスク投資ファンド有限会社によって創立される。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Whizen Japan Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.